第36回 「土壌環境保全士」 講習会 受講案内
(一社)土壌環境センター

 (一社)土壌環境センターは、土壌・地下水汚染の調査・対策事業者向けの「土壌環境保全士」資格の第36回講習・認定試験を平成30年2月15日(木)〜2月17日(土)に実施します。


<はじめに>
  土壌環境センターでは、土壌・地下水汚染の調査・対策事業を実施するにあたっては、実施企業及び、現場管理者から作業者までが、(1)労働安全,(2)環境配慮(汚染拡大防止など)(3)品質管理(安全を機軸とした技術水準の確保)の要素を備え、関係者に信頼されることが重要と考えます。
  そのために必要な資質を有する者の教育・育成を目的として土壌環境保全士講習を開催し、筆記試験合格者には「土壌環境保全士」資格の認定・付与を行います。


主 催
(一社)土壌環境センター
開催日
平成30年2月15日(木)〜 2月17日(土)(計3日間)
(最終日には筆記試験を行い、合格者には(一社)土壌環境センターから、土壌環境保全士認定証を発行します。)
場 所
飯田橋レインボービル 1階 C・D会議室、 2階 中会議室
 〒162-0826東京都新宿区市谷船河原町 11番地
 http://www.ienohikariss.co.jp/bld/
 TEL. 03-3260-4791 FAX. 03-3267-8419
 JR  :「飯田橋駅」西口から 徒歩6分
地下鉄 :有楽町線/南北線 「飯田橋駅」(B3出口)から 徒歩5分
      東西線/大江戸線 「飯田橋駅」(B3出口)から 徒歩9分
対象者
土壌・地下水汚染対策事業の実施企業の労働安全管理者、及び現場作業者等
募集人数
定員70名 
定員に達した場合は、募集期間終了を待たずに募集を締め切りとさせて頂きます。
募集期間
平成29年12月6日(水)〜平成30年1月15日(月)17時 (インターネット受付け)
受講料等
受講料
土壌環境センター会員   54,000円
その他、一般         75,600円
(テキスト代を含みます。振込手数料はご負担下さい)。
領収書は当日の受付でお渡しします。
受 講
申込み
 受講申込フォームに所定事項を記入し、申込者毎に、必ずインターネットにてお申し込み下さい(下記フロー参照)。 申し込みを受け付けた方には、その後の申し込み手続きの案内をE-mail返信致します。 なお、E-mailアドレスは、合格登録時のIDになります。各受講者のメールアドレスを正確に入力してください。

お申込みから受講までの流れ

受講申込書フォーム
お申込みから受講までの流れ

受講料の返還 一旦、申し込みされた受講料は返還いたしませんので、ご了承下さい。 受講者の変更は、平成30年2月8日(木)の17時までに受講者変更の届けがあれば認めます。 但し、この受講者本人が3日間の全日程(認定試験を含む)を受講しなければなりません。
個人情報
の取扱い
について
 「土壌環境保全士」講習会の申し込みに際し、(一社)土壌環境センターが取得した本人の氏名、生年月日、住所等の個人情報は、 当講習会の実施および登録業務を適正・円滑に遂行するために利用し、それ以外の目的には利用いたしません。
申込み・
問合先
(一社)土壌環境センター 資格制度事務局
    〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目5番地 KSビル3階
        TEL:03-5215-5955  FAX:03-5215-5954



→講習内容・日程
→注意事項


Copyright(C) GEO-ENVIRONMENTAL PROTECTION CENTER. All Rights Reserved.