ニュースヘッドライン

更新日: 2017/05/11
本ニュースヘッドラインは、土壌環境関連の最新ニュースのヘッドラインとソース(出典)を紹介するものです。
  •  ■ヘッドラインの詳細内容を知りたい場合は、それぞれの出典で調べて下さい。
  •  ■当面、ニュース源は、環境省報道発表と環境新聞ニュースの2つに限定しています。
  •  ■ニュースの更新は、2回/月の予定です。
【参考:出典へのアクセス】

発表日 ヘ ッ ド ラ イ ン 出 典 リンク
5月3日 【東京都】東京都「市場のあり方戦略本部」第二回会合で築地市場再整備の場合、土壌汚染調査費に4億6千万円かかるとの試算結果が示された。調査対象範囲は敷地23ヘクタールのほぼ全域におよび、汚染区分は「汚染の恐れあり」となっている。 環境新聞 リンク情報へ
4月19日 【土環センター】土壌環境センターは土壌汚染対策法認定調査方法が緩和されたことなどを踏まえGEPC技術標準「埋め戻し土壌の品質管理指針」における対応を公表した 環境新聞 リンク情報へ
4月19日 東京都はこのほど、月末から築地市場の敷地で土壌汚染状況調査を実施することを明らかにした。環境確保条例に基づく土地利用の履歴等調査届出書の提出を受けたもので、調査結果は4月中に公表する方針 環境新聞 リンク情報へ
4月12日 姫路市中央卸売市場移転地の土壌汚染対策等について検討している専門家会議は汚染土量 対策深度を確定した。今後は費用対効果の観点も踏まえ対策を検討していく。  環境新聞 リンク情報へ
4月12日 【東京都】東京都環境局が土壌汚染対策で中小企業の新たな支援を開始した。「総合窓口における中小企業支援」「アドバイザーが実施する簡易調査」と追加した。 環境新聞

count
Copyright(C)2012 GEO-ENVIRONMENTAL PROTECTION CENTER. All Rights Reserved.